滋賀県湖北地域でゴミ拾い活動をするエコチーム「ロハスタイル」です。

site  http://www.lohas-style.tv/
mail  lohas@tetra-furugi.jp


サイドバーのCATEGORIESからロハスタイルの基本情報をご覧ください。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日の清掃活動 | main | ピンクのバラ >>
1月27日
 
本日のロハスタイル清掃活動は残念ながら中止となりました。昨晩本日の活動予定地に下見に行くと既にうっすらと積雪があり、気温も低く雪解けの見込みもなかったので昨晩の時点で中止の判断をしました。
今回は初参加の方2名を含め全員で10名の参加予定でしたので是非とも活動したかったのですが、仕方ありません。

来月の活動は2月5日(火)と24日(日)、いずれも長浜市近辺で8:00〜10:30の活動予定です。本日ゴミ拾いしていただけなかった方も今回に懲りずぜひまた宜しくお願いいたします。


実は活動したかった理由がもうひとつ。今日27日はロハスタイルの丸5周年の記念すべき日だったのです。
ちょうど5年前の今日、2008年1月27日、ロハスタイルとして初めての清掃活動を開催しました。
前年の暮れから運営者である私たちふたりで様々なことを話し合い、チラシを作ったり段取りや道具の準備を進め、友人や知人に声をかけチラシを近隣のお店さんに置いてもらいに歩いたり、そんなことをしながら迎えた初めての清掃活動当日。皆で10名が集まり、せっせと琵琶湖のゴミ拾いをしました。
ビックリするほどのゴミが集まり綺麗になった喜びや充実感、それと同時に清掃活動を続けていくことの重要性をひしひしと感じました。この活動を続けてゆくために、あまり無理をしない、自分に出来る範囲で、地道にコツコツと、そんなロハスタイルの指針が決まりました。

5年が経ち、その間本当に沢山の方々と関わらせてもらいながら今も継続していられることに感謝です。5年前は5年後の今日のことまで視野に入っていませんでしたが、振り返ってみると地道にすることの意義を少なからず感じ得るものがあります。


初心に帰るという想いも込め、LOHAS styleとは…という初めのご案内をもう一度。

巡ってくる季節を感じられていますか? 
春に桜が咲きほこり、夏にシトシトと梅雨が降る、秋に色とりどりの木々が増え、冬にシンシンと雪が舞う、それが当たり前。 私達は常に自然の恩恵を受けて生活しています。

地球環境の危機が騒がれ、当たり前が当たり前でなくなりつつある今、身近なecoから始めませんか?
『ロハスタイル』はゴミ拾いというシンプルな活動から始めていこうというecoチームです。難しい話は後回し!まずは、できる事から始めてみましょう!

少しでもecoに関心のある方は気兼ねなく誰でも参加できるチームです。明日から出来る事は「今」できる事です。無理があっては続きません。自分に出来る範囲で無理なく出来る力で環境と自分によい事をしませんか?
一度自分の習慣や生活を見直してください。

これからもロハスタイルをどうぞよろしくお願いします。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK